観光

内田家住宅 【当館より車で7分】

内田家は鉢形北条氏の家臣で、鉢形落城後蒔田に落居し、永代名主をつとめた家柄である。
 建物の規模は桁行24.9m、梁間11.1mで、一部2階建入母屋造(いりもやづくり)、茅葺の堂々たる外観を呈し、間取りは土間に面して座敷があり、その奥は田の字型に間仕切られ、土間の横には馬屋が設けられている。